通販食品を利用した献立作りについて紹介しているサイト

>

すぐに用意できない時でも安心

長期保存ができるものを用意しておくと便利

通販食品の中には、早く消費しなければならないものだけではなく、長期的に保存のできるものもたくさんあります。
最近のフリーズドライ製品などは品質も良く、長く保存していざという時に食べても味が落ちていないものも多いです。

災害など何らかの事情で食事に困った時、お湯や水があれば食べることのできる保存のきく食品があったら助かりますね。
熱を加えなくても食べられるものや乾物を使って保存期間の長いものなどさまざまあるので、有事の際を想定していくらかストックしておくと良いでしょう。
缶詰製品だと特に保存期間が長く、比較的コンパクトに収納できるのでオススメです。
ストックを前提とした保存食には味や手軽さなど力をいれている企業もあるので、製品をチェックしてみましょう。

あと1品という時に便利に使えるもの

普段の食事は頑張って用意している中で、あと1品何かを食事に追加したい時にも通販食品が便利です。
漬物やふりかけ、海苔などの乾物類などは日持ちもする上すぐにご飯のお供として出せるのでオススメです。

フリーズドライのお味噌汁やスープなどが人気で、食事の際にはできるだけ汁ものが欲しいという人には便利でしょう。
保存のきくドライフルーツなども栄養価が高く美味しいのでオススメです。
噛むことで満腹感を得ることもでき、健康食品として無添加のものを用意しておけば食事の最後に摂ることができますし、ヨーグルトなどに入れて食後のデザートとして出しても良いですね。
保存のできる通販食品も、使い方や組み合わせでさまざまな使い方ができます。


Share